日向山(ひなたやま)赤石山脈の美しい入り口

日向山は山梨県北杜市にある標高1660mの山梨百名山です。北杜市は山梨県の北西端にある地域で、長野県との県境になるため赤石山脈(南アルプス)や八ヶ岳があります。日向山は赤石山脈の一部分で、甲斐駒ケ岳や八ヶ岳の展望を楽しむ人が多く集まります。

日向山の魅力は、植物や水が多く、綺麗な景色や大自然の現象を堪能できるところです。近くにはキャンプ場や温泉、酒蔵(七賢)があるため、登山の他にも楽しめる観光スポットがあります。

この登山について詳しく知りたい方は、下の記事を参照してください。

0コメント

  • 1000 / 1000

◆日帰り登山・日帰りハイキングより皆様へ

・当HP各ページの文、登山情報、写真については著作権法により著作物として管理しているため、著作者の許可なく保存および活用、さらに運営・商売や私物化することは認めておりません。

・日帰り登山・日帰りハイキングはここで掲載しているブランドの会社からHP上のリンク作成および掲載について許可を頂いております。